yellow butterfly

「yellow butterfly」

(333mm×242mm 水彩紙/202o年制作)

 

自分の聖域ってありますか?

「聖域」って、なんかちょっと仰々しい言葉を使っちゃいましたけど。。(笑)

言い換えるなら、自分だけのほっとできる空間。

私にとって、それはいつも行く海岸だったり

お気に入りの公園の、大きな樹の下だったりするんですけど。

ひとり時間をそこで過ごして、充電して帰ってこれる

誰も知らないそんな場所が、自分の中にあるってだけで

なんだか心強かったりするんですよね。

 

部屋の中でもいいですよね。

 

お気に入りのものだけを置いたコーナーとか

自分の好きなポスターや、絵やポストカードを飾った壁の前とか。

 

本棚だって、好きな本だけ並べたら、それも「聖域」感を醸し出してくれます。

はたまたベランダに、ちょっと植木を置いたり、ちいさな腰掛け椅子を置いてみたり。

 

その場所を自分の好きなもので彩って

「聖域」として自分の中で設定するだけで

なんだか秘密めいた気持ちが、盛り上がったりするんですよね。

 

 

少し話は脱線しますが

昔、おしゃれな部屋にしようとして

雑誌のおすすめの通りにしてみたことがあるんですよ。

色はダークグレーと、白いのものしか置かない。

ごちゃごちゃしたものは隠して

最低限の家具だけ置いて、シンプルに大人っぽくシックに統一感を出してって。

 

そうしたら、家具屋さんのショールームみたいな

お洒落っぽい感じにはなったんですけど

どうも自分がしっくりこないんですよね。

 

自分の場合は、生活自体がなんだかつまらなくなってしまいました。

(あくまで私の場合です。個人差があると思います。。笑)

 

 

その体験から、今では好きなものを好きなように飾って

ごちゃごちゃしつつも楽しい、マイルーム・ライフを送っています。

 

 

家の中でも外でもそんな風に自分だけの「聖域」を持つことは

生活を豊かに彩ってくれると思います。

 

もし、そんな場所もってないって方は

机の一角から、本棚の一角から

自分のシークレットガーデン作りを開始してみてくださいねー。

きっと楽しいですよー!

 

 

affinity

web ギャラリーの楽しみ方

Home
似顔絵
pickup
お問い合わせ