secret garden

「秘密の庭」

(652mm×530mm キャンバス/2019年制作)

 

 

大人になっても、秘密基地を作る習性が抜けないんですよね。

 

木の枝や、ひろってきた板を使って巣みたいにしたりとか、樹の上に作ったりとか。

さすがにそういう凝った秘密基地づくりは、子供時代で卒業したんですけど。

 

大人になった私は、そこを自分の秘密基地って、心の中で決めるだけです。

お気に入りのテトラポッドの上とか、公園の一角のお気に入りのベンチの上とか。

そしてそこで、自分時間を過ごすんです。

 

って言っても、たいていスマホを見たり、お茶を飲んだり、ボーっとしたりするだけなんですけどね。

でも「秘密基地に行ってくるぞー」って気持ちがあるだけで、なんだか楽しいんです。

 

そういう場所があるってことが、気持ちのゆとりを生んでくれる気がします。

 

 

「リトリート」って言葉が、最近流行ってたりしますけど

そんな大層なものじゃなくていいと思うんです。

 

部屋の一角にだって、お気に入りのスペースを作れば

そこにあなたの秘密の王国を作ることができます。

一輪、花を飾るだけで、部屋の空気って変わるじゃないですか。

リラックスできる香りのお香を焚くだけでも。

 

用意されたカタログを開いて、旅行の行き先を決めたり

休暇を取って、スーツケースを引っ張りだして、誰かのオススメのプランに乗っかるのも

それはそれで面白いですけど

もし自分の心と向き合う時間を必要とするなら

気負わずに、いつもの自分が心地よいと感じられる場所を、自分の生活圏の中に

見つけることの方が、大事な気がします。

 

いつでもそこに行けるってことが、普段の生活を支える心のゆとりになりますからね。

 

心で旅をすることは、今すぐにでもできるんです。

イマジネーションの力を使えば。

 

これって人間に与えられた、特別な力だし、宇宙からの贈りものなんだと思います。

 

その力を使えば、いつもの公園も、いつもの海岸も

いつもの部屋のいつもの机の上だって

そこは自分だけの秘密基地になるし、心を回復させるための旅の行き先になる。

 

そう思います。

 

大人になった(かつては子どもだった)皆さまも

よかったら自分の秘密基地を作ってみてくださいね!

 

掲載作品へのお問い合わせは、こちらからどうぞ。
Home
似顔絵
pickup
お問い合わせ