great journey

「綿毛に乗って旅をしよう」

(333mm×242mm   水彩紙/2021年制作)

 

 

どこにたどり着くかは、風まかせ。

たんぽぽの綿毛って、ふわーっと風に乗ります。

 

そして空の旅をして偶然運ばれた場所に、根を張るんですよね。

 

どんな場所だったとしても、そこが約束の地。

日陰に咲いてるタンポポもあるし、日向に咲いてるタンポポもある。

 

勝手な人間からの目線なのは重々承知なんですけど

偶然運ばれたその場所が、日陰であろうと日向であろうと

その場所で精一杯自分の花を、咲かせる事に集中しているように思えるんですよね。

 

 

足元に咲くタンポポの花を見るたび

そんな風に思って、何度も元気をもらって来ました。

 

 

ライフプランや人生設計、なんていう言葉が盛んに宣伝された時代がありましたね。

 

でもそこから少し時間がたったいま、その通りになっている人っているんだろうか?ってたまに思います。

 

 

正解がないのが、人の世。

 

人生は思っている以上に、みなそれぞれ波乱万丈。

 

誰かが決めたそれっぽい正解と照らし合わせて落ち込んだり、他人の芝生の蒼さに目をくらませたり。

そんな風に時間を使うのって、もったいないと思うんです。

 

 

自分の人生を本当の意味で肯定できるのは、自分だけ。

 

それができたなら、それだけでもう十分素敵な人生なんだと思うんです。

 

タンポポのように、タフにカッコよく自分らしい花を咲かせたいですね。

 

 

the balloon full of dream

 

 

 

Home
似顔絵
pickup
お問い合わせ