afternoon nap

「優しい時間」

333mm×242mm 水彩紙/2021年制作)

 

 

夕陽が好きなんですよね。

きれいな夕陽が見れたら、その日はいい一日だったなって思えるくらい。

 

太陽が水平線に沈む瞬間、ときどきピンク色の光を放つんですけど

あのピンクの光が見れたら、それはラッキーの証って勝手に思っています。

 

 

私は海岸に行って夕陽を眺めることが多いんですけど

あの時間帯の海岸に流れてる、優しい空気が好きなんですね。

 

ランニング中のスポーツマンや

シャッターチャンスを狙うカメラマンや

語らう恋人たち。

 

みんなあの瞬間、水平線を眺めて

うっとりして優しい顔をしているんです。

 

 

毎日、地球が見せてくれる夕陽が沈むっていう光景。

その一瞬、訪れる優しい時間が、心の中の時計を

平和な時の流れに、引き戻してくれる気がします。

 

それはきっと地球から贈られてくるメッセージだし、ギフトなんだと思います。

 

 

 

ところで、心にも「姿勢」ってあると思うんです。

生活して行く上で、知らず知らずのうちに取っている姿勢。

 

ずっとリラックスしていられたらいいけど、

自分を守るためにはファイティングポーズを

取らざるを得ない場面も多々あるのが、今の世の中だから。

 

日頃、たたかう姿勢を心でとっている人も多いと思います。

 

 

リスクを避けたり、失敗をできるだけしないために

あれこれ心配して、計算して悩む。

選択肢が多い時代だからこそ

それが思考や行動のパターンになっていて

そういう心の姿勢を、日頃とっている人もいると思います。

 

 

 

身体でとっている姿勢って

ずっとそのままにしていたら、固まってしまうじゃないですか。

 

健康な身体でいるためには、時々「伸びーっ!」っとストレッチが必要なように

心にも、普段からとっている心の姿勢から「伸びー!」っと

解放してあげる時間が必要なんだと思うんですよね。

 

意識して、フラットな状態に戻してあげる必要があるんだと思います。

 

 

そうしないと、心の姿勢が固まって

いつの間にか、自分の性格の一部に

なり変わってしまったりするから、怖いなって思うんです。

 

心の姿勢って、もともとは外の世界に対応するために

自分や誰かを守るために、とっていたもののはずなのに

知らぬ間に、それが行動パターンになってしまったりするんですよね。

でも、それは自分本来の、自然なものではないんだと思います。

 

 

夕陽って、そういう意味で

心を裸にして、フラットな状態に引き戻してくれる

とても不思議な魔法を持っていると思います。

 

いつも自分のために、誰かのためにって、がんばってる人ほど

心を保って行くために

フラットな自分に戻る時間が必要なんだと思います。

 

心の中の時計が、平和な時の流れにチューニングされていく。

夕陽はそんな時間を、私たちにプレゼントしてくれます。

 

ちょっと仕事や暮らしに疲れたなって時は、余計に。

夕陽を見に行って、心のストレッチをしてきてくださいね。

 

 

 

今日も読んでくれてありがとう。

この記事を読んでくれてる心の形が似ている仲間たちの元に

穏やかな時間がおとずれますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

掲載作品へのお問い合わせは、こちらからどうぞ。
Home
似顔絵
pickup
お問い合わせ